プリザーブドフラワーの通販は不祝儀に使えるの?

6月 26th, 2014  Posted at   プリザーブドフラワー 通販
arrow   |   No Commentsarrow

プリザーブドフラワーはインターネット通販を行っているお店の多くが、誕生日や母の日のプレゼントに最適なものを扱っています。まだ数は少ないですが、不祝儀用のアレンジメントを扱うサイトなども増えてきているそうです。


プリザーブドフラワーは不祝儀に使って大丈夫?

不祝儀の場合、まだ生花を贈るという認識も大きいのですが、49日を過ぎて、生花を購入するのが経済的にたいへん、手入れをする時間がないという家庭では、プリザーブドフラワーのアレンジメントの購入に踏み切るところも増えているそうです。家族が使うという場合は、特に宗教上などの問題などもないと考えられますが、不祝儀で持参する場合は、どうなのでしょうか?


助かるという意見もあるらしい

若い世代や、夏に葬儀があったという家庭では、水が腐ってしまうなどの問題から、プリザーブドフラワーで不祝儀をもらったという人も、非常に助かったという声もあるそうです。しかし、生花を飾るというのは、仏教の諸行無常の教えを表しているという説もあるそうですから、非常に親しかった、相手の事情などを知っている場合には重宝するアイテムかと思いますが、それ以外で渡す場合には、便利でも避けたほうが無難だという意見が多いそうです。

Comments are closed.


Copyright © 2012 プリザーブドフラワーを通販で買う時のポイント. All Rights Reserved.