Archive for 8月, 2014

8月 28th, 2014  Posted at   プリザーブドフラワー 通販
   |   No Comments

プリザーブドフラワーに適している花の種類がありますので、どんな花でもプリザーブドフラワーになれるとは限りません。
適している花は「花弁の数も多く肉厚」なものですが、薔薇やカーネーション、ランなどが用いられているのはそのためです。
反対に、もとの花の形が崩れやすいものは、プリザーブドフラワーには適していません。
桜の花や芙蓉の花などは、花びらの数も少なく肉薄で外れやすく、加工するのは困難です。


<適している花>

薔薇、カーネーション、ランなどがポピュラーです。
また桜でも八重桜などは花びらの数も多く、比較的加工しやすい花です。
またトルコ桔梗などもよく用いられます。
あじさいも肉厚ですので一つの花のガク(あじさいは花びらではありません。ガクです。)の数が少なくてもまとまっているために用いることができます。
ひまわり、カトレア、ガーデニア、ダリア、アナスタシア、ピンポンマム、チューベローズ、カラー、シンビジウム、なども近頃では人気の素材となっています。
花だけではなくグリーユーカリ、ヘデラアルボレラといったリーフ類のプリザーブド素材もあります。
アクセントに最適ですので、組み合わせによってアレンジの幅が広がります。


Copyright © 2012 プリザーブドフラワーを通販で買う時のポイント. All Rights Reserved.